巻き爪治療

爪の角が肉にくい込んで痛くなることはありませんか?

長い時間歩行した後や、窮屈な靴をはいた後で、足の爪の角が肉にくい込んで痛くなることはありませんか?もしもそのような症状があるときは、巻き爪治療をお勧めします。

当院では、主に次のような方法で巻き爪治療を行っています。 

• 爪矯正(形状記憶合金ワイヤー法)
• 爪矯正(コレクティオ)
• 陥入爪手術(フェノール法)
• その他(爪甲部分切除、肉芽除去、ガター法など)
実際の症状を拝見してからどのような治療法が適しているか判断しますので、巻き爪治療をご希望の方はまず一度診察をお受けください。
• 自分でできる巻き爪対策
 o コットンパッキング
 o テーピング
 o 巻き爪用クリップ

巻き爪のいろいろ

 
 

治療法

当院で行っている治療

 〇 爪矯正
  形状記憶合金ワイヤー法
  コレクティオ
 〇 手術
  フェノール法


 

爪矯正(形状記憶合金ワイヤー法)

✩ 弯曲爪の治療に適します。
✩ 痛みを伴わない治療です。
✩ 2ヶ月に1回の通院で、徐々に爪の変形を治します。
✩ 治療期間は変形の度合いや、爪の固さによりますが、概ね6ヶ月~1年を要します。
✩ 爪が十分に伸びた状態でないと処置を行うことができません。
✩ 治療費(保険適応はありません):初診料(5,400円(税込))または再診料(2,160円(税込)) +処置料(1か所2,160円(税込))
 痛みを伴わない治療です。

 
 

爪矯正(コレクティオ)

✩ 弯曲爪、陥入爪のいずれにも対応できます。
✩ 痛みを伴わない治療です。ワイヤー方と異なり、爪を伸ばさなくても実施できます。
✩ 2ヶ月に1回の通院で、徐々に爪の変形を治します。
✩ 治療期間は変形の度合いや、爪の固さによりますが、概ね6ヶ月~1年を要します。
✩ 治療費(保険適応はありません):初診料(5,400円(税込))または再診料(2,160円(税込)) +処置料(1か所5,400円(税込))

 
 

フェノール法

✩ 陥入爪の治療に適します。
✩ 局所麻酔を使用した、簡単な手術です。
✩ 特に、痛みが強い場合には速効性があります。
✩ 通院は手術の翌日と、その後は傷が治るまで1週間に1回のペースです。通常3~4週間で傷は治ります。
✩ 治療費(保険適応あり):処置費用は3割負担の方で約8,000円です。

 
 
メールでのお問い合わせはこちら TEL:03-5479-6051 メールでのお問い合わせはこちら TEL:03-5479-6051

contact_tel.png

メールでのお問い合わせ

再来患者さまWEB予約サービス